top of page

あと一週間




厚生労働省、中央職業能力開発協会および一般社団法人全国技能士会連合会は、全国から選抜された熟練技能者が「技」の日本一を競い合う「第32回技能グランプリ」を、2月23日(金)から26日まで、福岡県北九州市の西日本総合展示場など5会場で開催します。


技能グランプリ」は、全国の優れた技能を持つ一級技能士などが、年齢を問わず、その技能を競い合う大会で、昭和56年度から開催しています。日本のものづくり産業を支える技能士の一層の技能向上と、その熟練した「技」を広く国民にアピールし、その地位の向上と技能の振興を図ることを目的としています。


― 以上抜粋 ―



というわけで、本番まで一週間となりました。

今回は九州なので、久しぶりに本州から出るわけです。中学の修学旅行以来でしょうか。

一人旅も久しぶりなので、多少なりともわくわくしています。

前回、3年前のグランプリはコロナのせいで観光が一切できずにとんぼ返りでしたから……。


しかし今回のメインはあくまでグランプリ。

30㎜角に7時間で9文字を彫り上げるという競技で1位を目指します。

前回は練習期間が短かったのですが、今回は11月から準備をはじめ、もう10回彫ることができました。

あと1回で終わりかな……。

大きなミスさえしなければ、本番でも時間内に終わらせられそうです。


あとは当日の天気が心配。

雨の中カートを引いて歩くのは勘弁してもらいたい。

どうか帰るまで晴れていますように……。

閲覧数:48回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page